破産について

破産について

破産とは、裁判所に借金を支払えないと認めてもらい、財産を返済にあて、残りの借金を免責(免除)してもらう手続です。

目ぼしい財産が無い方の場合、債務者の財産を管理したり、財産を売却する必要がないため、約3か月ほどですべての手続が終了となります。裁判所におさめる費用も3万円程度あれば十分です。

これに対して、価値のある不動産など、目ぼしい財産を所有している方の場合、不動産の売却等の手続きに時間がかかるため、すべて手続終了までに1年近くかかることも少なくありません。また、裁判所におさめる費用も20万円必要となる可能性があります。

「裁判所におさめる費用」や「破産手続終了までにかかる時間」は、ご依頼者様の状況(目ぼしい財産があるかないかなど)によって異なってまいります。

これらの点についても、弁護士が、ご依頼者様の状況を聴き取り、分かりやすくご説明いたします。

当事務所では、借金の問題で苦しむ方のために、債務整理に関する初回のご相談(30分間)を無料でお受けしております。

破産申立の手続

破産整理その1
破産整理その2